デュエルマスターズetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインのブログ。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。(現在、更新停止中)
+ JUNK MENU
<< DM:限界 | main | 遊戯王:大会に行ってきました。 >>
遊戯王:プロキシを使おう!
JUGEMテーマ:ゲーム


遊戯王は、
「強いデッキにはほぼ必ず限定カードが必須のゲーム」
です。
限定カードでプレイヤーを釣って、本やゲームを買わせるのが573の商売ですから。

しかし、金銭や時間や地域的なアドバンテージのない人は、限定カードを入手できません。
かといって、再販を待つのも、573が再販するかは甚だ疑問、というか信用できません。
《デス・ラクーダ》さえ一般再販していない現状、信用しろという方が無茶です。

では、どうするか。
プロキシを使うより、ほかありません。
不要なカードに、薄いメモ用紙などに名前と情報を書いた紙を張り付け、代理カードにしましょう。
友達同士のデュエルなら、環境に存在する高価なカードをプロキシで利用できるよう、仲間内のルールを作っておくのがみんなの得になります。

大会に出たい人は、本物を手に入れる。
カジュアルで使用するデッキは、プロキシを使う。
大会で勝ち上がるとか、そのカードに対する思い入れがなければ、わざわざ限定カードのために血眼になる必要はないと思います。
(ちなみに私は《堕天使ナース》を頑張って集めた。大雑把なバーンは好き)

だって、情熱費やして限定カード手に入れても、結局暇と交通費がモノを言うのが遊戯王です。

代理カードで節約して、パックから出てきた不要カードを利用して遊ぶのも、プレイヤーの知恵と言えるのでは、ないでしょうか。

※ただし、くれぐれも大会ではプロキシを使用しないように。メモを挟むなどの細工も、公式では当然ご法度です!
| 一城なつき | 遊戯王 | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/1002

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE