デュエルマスターズetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< DM:対戦してみた。 | main | DM遊戯:ルールミスはどこまで許されるか(追記) >>
遊戯王「ゼータ・レティキュラント」
JUGEMテーマ:ゲーム


日曜に秋葉原で対戦した、楽しいデッキ。
《ゼータ・レティキュラント》と除外カードを使用したビートダウン。
1.《終末の騎士》《おろかな埋葬》などで《ゼータ・レティキュラント》を墓地へ

2.《異次元の女戦士》や《奈落の落とし穴》などで相手モンスターを除外

3.相手モンスターを除外したので「イーバトークン」を特殊召喚

4.トークンを生け贄に《邪帝ガイウス》をアドバンス召喚

5.ふたたび「イーバトークン」が発生……

という動きのデッキでした。
墓地に存在するだけで効果が発動するというのが強みですね。
2体以上が墓地に落ちていると、かなり厄介な動きをしそうです。
思わず《ゼータ・レティキュラント》を集めたくなりました。
| 一城なつき | 遊戯王(カード考察) | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/1189

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE