マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< カットとシャッフル | main | みんなに…すまなかった >>
こんちゅうぞく
コナミの言いたいことを翻訳するのが俺の役目だ。
ルールとか。
カードとか。
今回のエキスパンションは、昆虫族モンスターが多く登場した。
☆4の2400や、2体除外特殊召喚で2800とか、どれもこれもビートダウン。

…その中に1枚。

《静寂虫》
地属性 ☆2 昆虫族 ATK200 DEF300
このカードが召喚・反転召喚に成功した場合守備表示になる。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、永続魔法・永続罠カードの効果を無効にする。

これ。
このカードの意図を翻訳すると、こうなる。

「ほら、今までの昆虫って、《イナゴ》《スカラベ》が強かったじゃん。
永続系でロックして、こいつらで場を荒らすってパターン。
でも今は、ロックよりビートダウンを推し進めたいわけ。
かといって、今までのこいつらを活かさないと、《装甲騎士》みたいに影の薄いカードで終わってしまう。
そこで《静寂虫》。
自分から《B地区》《バインド》を解除して、ビートダウンできるって寸法。すごくね?」

すごくねーよ!
そんなんにデッキのスペース割くのかよ!
200/300とか、なめてんのか馬鹿!せめて使えるステータスにしろよ!
| 一城なつき | 遊戯王 | 02:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/23

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE