マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< ヴァンガード:「ペイルムーン」 | main | DM:《父なる大地》 >>
DM:「熱血ビート!」


やあみんな!今日も熱血全開で、デュエマやってるかい!?

今日紹介するのは、先日発売したばかりの「リバイバル・ヒーロー」のカードを使ったデッキ!
「ザ・ハンター」の切り札ドラゴンを活躍させてみたぞ。

「リバイバル・ヒーロー」のカードはどれも強力で、いろいろなデッキを組める可能性を秘めているけど、
今回は、以前記事にした「熱血ビート!」をベースに、調整と強化を加えたドラゴンデッキ。
カッコよく使いこなしてくれよな!

DMX04弾レア《闘魂!紫電・ドラゴン》:ハンティング+二刀流でビクトリー!
「熱血ビート!」

■緑(24)
4x霞み妖精ジャスミン
2xフェアリー・ライフ
1x母なる紋章
4x斬込の哲
3xリーフストーム・トラップ
2x駿足の政
3x緑神龍カミナリズム
3x大魂蟲オオ・ヘラクレス
2xクラッシャー・ベア子姫

■赤(16)
3x反撃の城ギャラクシー・ファルコン
4xスーパー・ゴーオン・ピッピー
2xニドギリ・ドラゴン
4x熱血ボス!バルス・カイザー
2x闘魂!紫電・ドラゴン
1x超竜アバレ・ムゲン

■マナカーブ
1マナ:3
2マナ:6
3マナ:5
4マナ:7
5マナ:7
6マナ:7
7マナ:5


■今日活躍したカードを紹介するぞ!

《闘魂!紫電・ドラゴン》!

ハンターになってリバイバルした《紫電・ドラゴン》!
二刀流の能力はそのままに、ハンティングを持って蘇った《紫電・ドラゴン》は、
《熱血ボス!バルス・カイザー》の能力を2回発動させ、ハンターの戦線を一気に強化できるぞ!
まさに鬼に金棒、ハンターに二刀流!

《スーパー・ゴーオン・ピッピー》がいれば、スピードアタッカーだけではなく、ハンティングも強化。
クリーチャーを攻撃して良し、シールドを狙って良し、文句なしの切り札だ!


■ギミック・チェック!

このデッキに組み込まれたギミックは《熱血ボス!》+《闘魂!紫電》だけではない!
《熱血ボス!》の能力を活かすために、いろいろな小技が組み込まれているのである。

たとえば《大魂蟲オオ・ヘラクレス》。
攻撃時に、マナゾーンから進化出ないハンターを呼び出す、進化クリーチャーだ。
《熱血ボス!》がいる時に、マナから《スーパー・ゴーオン・ピッピー》を呼び出すことができれば、
山札から呼び出したハンタードラゴンは、すぐに攻撃ができる。

《熱血ボス!》も《スーパー・ゴーオン・ピッピー》もいる時には、
切り札の《闘魂!紫電・ドラゴン》を呼びだして一気に勝負を決めることもできる。

また、シールド・トリガーの《クラッシャー・ベア子姫》にも注目だ。
パワーは低いが、シールド・トリガーと除去の能力を持っている分、コストが高い。
しかし、このコストの高さは《熱血ボス!》の能力を活かせるとも言える。
攻撃した時に、2体目の《熱血ボス!》を呼び出す可能性もあるわけだ。

デッキに秘められた可能性を活かして、カッコよく勝とうぜ!
| 一城なつき | デュエル・マスターズ(デッキ) | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3103

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE