マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< ヴァンガード:《ゴールデン・ビーストテイマー》 | main | DM:《堀師の銀》!? >>
ヴァンガード:《ゴールデン・ビーストテイマー》との組み合わせ


《ゴールデン・ビーストテイマー》は、Vに立っているだけで両方のリアガードのパワーを+3000します。
この能力、考え方によってはあの《爆炎の剣士バロミデス》よりも強力だったりします。

ただ、その能力を最大限に発揮するためには、十分なパワーのリアガードのラインが必要不可欠。
ついでに、拘束解除のための十分なソウルも必要なので、要求するものは結構大きい。

どのようなラインを組んでいくべきか、考えていこうと思います。

第3弾RRR《爆炎の剣士バロミデス》:Rなら13000アタッカー。
■+3000の恩恵を最大にするには。

《爆炎の剣士バロミデス》がなぜ強いか。
Rに立っている時には勝手に13000になれるのは確かに強力ですが、
同じ条件で9000のブースターになれる《といぷがる》が存在するのが大きいように思います。
ロイヤルパラディンの特性に噛み合って、20000〜22000のラインを簡単に構築できるのが大きいと。

両方のリアガードに+3000を与える《ゴールデン・ビーストテイマー》ですが、
その能力を最大限に発揮するためには、リアガードに「17000〜18000」のラインを要求します。

そうしなければ、10000〜11000の相手のVに対して、高いガードを要求できません。
しかし、現状のペイルムーンにはなかなか高い壁で……。


■18000を構築するライン!

現状のペイルムーンは、最大ブーストが《ターコイズ・ビーストテイマー》の9000、
リアガードでの最大パワーは《クリムゾン・ビーストテイマー》の11000です。

9000のグレード2+《ターコイズ・ビーストテイマー》で18000、
《クリムゾン・ビーストテイマー》+7000のグレード1で18000。
条件を満たし、かつ拘束解除用のソウルもあるという前提であれば、これらの選択肢もアリです。

なかなか難しいところではありますが、ソウルチャージを持ちながらパワーがそこそこのユニット……
9000の《エレファント・ジャグラー》と7000の《スカル・ジャグラー》を使えば、何とかなるかもしれません。

それ以外のユニットを使うとなると、最大パワーはバニラのライン。
《バーキング・ケルベロス》またはグレード3+《ダークメタル・バイコーン》が、18000ラインに達します。

ソウルチャージがうまくいけば、
ソウルから《バーキング・ケルベロス》をコールしながら、21000・17000・21000というラインも組めるでしょう。


■デッキ構想

現状のカードプールで「姉妹軸」のペイルムーンに《ゴールデン・ビーストテイマー》を入れるとすれば。

「ペイルムーン」

■ファーストヴァンガード
《冥界の支配人》

■グレード0(17)
1x冥界の支配人
【トリガー】
4xダイナマイト・ジャグラー(クリティカル)
4xスパイラル・マスター(ドロー)
4xレインボー・マジシャン(ドロー)
4xお菓子なピエロ(ヒール)

■グレード1(15)
4xターコイズ・ビーストテイマー
3x冥界の催眠術師
4xスカル・ジャグラー
4xダークメタル・バイコーン

■グレード2(11)
4xクリムゾン・ビーストテイマー
3xエレファント・ジャグラー
4xバーキング・ケルベロス

■グレード3(7)
3xゴールデン・ビーストテイマー
4xバーキング・マンティコア

……といったところでしょうか。

《エレファント・ジャグラー》でソウルチャージができれば、いきなり《ゴールデン》でも何とか動けます。
ソウルのユニットと相談しながらラインを構築すれば、なかなか楽しいことになりそうです。


■ちなみに、16000のラインを構築するには

オマケですが、4000〜5000のブースターを使って16000のラインを構築することも可能です。
《レインボー・マジシャン》のソウルチャージも重要になるデッキっぽいので、このラインも覚えておきましょう。

前列9000《エレファント・ジャグラー》など+《レインボー・マジシャン》+パンプ3000=16000。
前列8000《クリムゾン・ビーストテイマー》など+5000ブースター+パンプ3000=16000。
前列7000《スカル・ジャグラー》など+6000ブースター+パンプ3000=16000。

芳しくない手札でも、戦わなきゃならないシーンはあるってことで。
なんとか拘束解除からの「ツインドライブ!!」で、戦線を強くしていきましょう。
| 一城なつき | ヴァンガード(カード考察) | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3123

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE