マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< DM:ストロング・メタル・デッキのQA。 | main | DM:「モナークベーシック」 >>
ヴァンガード:「なりきり要素」と「コミックスタイル」


発売まで、あと2週間に迫った「コミックスタイル」。
公式の「今日のカード」でも、少しずつ情報が出てきていますね。

個人的に楽しみなのは「ペイルムーン」の新カードですが、
今回は漫画での対戦数が多かったクラン(使用者は鳴海アサカ)なので、期待しています。

さて、この「コミックスタイル」は、ただ新しいカードが出るだけのパックではありません。
今回は「vol.1」とのことですが、コレが意味することはズバリ「次も出るよ」ということ……!

カードファイト!!ヴァンガード エクストラブースター「コミックスタイルvol.1」BOX:第2弾は……?
■コミックと現実のリンク

現在日本で「売れている」カードゲームには、共通したキーワードが存在します。

その中のひとつが「なりきり要素」というもの。

漫画やアニメで登場したキャラクターが使っているカードや戦略がカッコよくて、
それを真似したいと思わせる魅力があるのです。

遊戯王であれば《ブラック・マジシャン》《青眼の白龍》をはじめとした主人公やライバルのカード。
デュエルマスターズであれば、火文明の派手なドラゴンたち。
そしてヴァンガードであれば《ブラスター・ブレード》や《ドラゴニック・オーバーロード》など、
主人公やライバルの使っているクランのカード。

「スタンドアップ!ザ・ヴァンガード!」や「ゲット、クリティカルトリガー!」なども、
カードゲーム用語でありながら、ある意味で「なりきり要素」と言ってもいいでしょう。

誰が何と言おうと、これはカードゲームの大きな魅力なのです。たぶん。


■「コミックスタイル」の意味するもの

この「コミックスタイル」で登場するカードは、

「漫画の世界と現実の世界をリンクさせるもの」

です。
漫画に描かれたファイトを、自分も体験できる!というのは、なりきり要素としては十分に魅力的なもの。

しかし、これが台無しになるパターンがあります。
そのひとつが「漫画と全然違う能力でカードが登場した……」というもの。

漫画では獅子奮迅の活躍をしたカードが、いざ収録された時には、面影も残らない残念なカードになっていた。
これでは、なりきろうにもなりきれません。

今のところ「コミックスタイル」のカードでは《プロミス・ドーター》が弱体化している様子。
……個人的には、漫画の能力が強すぎるので調整はしょうがない、とは思います。
でも、期待していた人はそれなりに多かったことでしょう。

《インペリアル・ドーター》や《バーキング・ドラゴンテイマー》なんかも、
登場する際には大幅な調整を伴うものと思われます。

戦況をひっくり返すためにご都合主義の能力を持ったカードを考えると、
ものすごーく強力なとんでもないカードか、
逆に、ものすごーく限定的な状況でしか使えないガッカリカードになることも多いです。

遊戯王で言えば《天よりの宝札》なんかは「ものすごーく強力なカード」に当たりますね。

「漫画と現実のリンク」は、できるだけ漫画の段階で調整してもらえる方がいい気がします。


■第2弾への期待……

漫画に登場したカードが現実にリンクするカードゲームということが明らかになった今、
ケロケロエース(またはコミックス)のチェックは「ファイターのたしなみ」になることでしょう!

アニメでは新弾のカードを先行して登場させたりしているようですが、漫画はちょっと趣が違います。

ちょうど今、先導アイチ vs 新城テツのファイトが始まろうとしていますが、
いずれ現実に登場するであろうカードが描かれるとなると、見る目が違ってきそうです。

ダークイレギュラーズの強化になるのか?
それともまったく別のクラン?(漫画の矢作キョウは「ぬばたま」などを使用していましたしね)

期待しながら読めそうです。
| 一城なつき | ヴァンガード | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3144

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE