デュエルマスターズetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< DM:ルール変更のお知らせ。 | main | DM:「熱血ビート!」……手ごたえ、アリ? >>
ヴァンガード:《フープ・マジシャン》


公式サイトの「今日のカード」で、ペイルムーン待望のスタンドトリガーが発表されました!
《フープ・マジシャン》
ペイルムーン ヒューマン トリガーユニット「醒」
グレード0 パワー5000 シールド10000 ☆1
FT:魔法の輪を通ったら、消えちゃうんだよ、ホントだよ?

ペイルムーン最年少の可愛らしいマジシャン。 サーカス団のマスコットとして有名。
異能の力を持ってしまったが故、両親に忌み嫌われ捨てられたところを団員に拾われたという悲しい過去を持つが、
本人は今の方が幸せなので大して気にしていないようである。
「輪」となっている物であればどんなものでも空間の抜け道につなげることができ、
それを生かした消失・出現マジックを得意とする。
12月3日発売の「コミックスタイル」に収録されます。
漫画では、三和vsアサカ戦で登場。ガーディアンとしてコールされています。

これで、ペイルムーンのトリガーは4種類がそろったという形です。

ヴァンガードエクストラブースター《コミックスタイルVol.1》:私はひと箱予約しました。
■ペイルムーンにおける、スタンドトリガーの意義その1

まずは、何と言ってもガーディアンの充実です。

これまでのトリガー構成は、☆・治・引・引でしたが、ドロートリガーのシールド値は5000。
トリガーで出た時には他のカードでシールドを補うことができますが、
通常のドローで引いてしまった場合は、シールドの低さがかなり響きます。

相手にしてみれば、ペイルムーンは手札が多くてもシールドが低いため、気兼ねなく攻撃できました。

そこで、シールド10000の追加。これは非常に嬉しいところです。
パワー不足のペイルムーンも、何とか人並みに守りをこなせるようになるといいのですが……。


■ペイルムーンにおける、スタンドトリガーの意義その2

ペイルムーンの持ち味のひとつが、攻撃がヒットした時の能力です。
《ナイトメアドールありす》や《ミラー・デーモン》の能力は、ソウルが充実していれば厄介なもの。
ダメージを一気に加速される可能性があるため、相手のガードを誘うことができます。

そこに、スタンドトリガーは噛み合います!

《ありす》で10000ガードを要求したところで、スタンドしてさらに10000を要求。
となれば、相手の手札を一気に減らすことができるでしょう。

うっかり攻撃が通れば、能力を発動してさらにダメージを加速!
相手の手札次第では、そこから《パープル・トラピージスト》を絡めた連続攻撃も狙えたりして。

勝利のイメージに乏しかったペイルムーンを、攻撃的に動かすこともできるようになりそうです!


■他のクランと比較すると……

カードプールでは、ロイヤルパラディン・かげろう・オラクルシンクタンクなどにはかないません。

しかし、今回の「コミックスタイル」で、ペイルムーンの「個性」をさらに明確にして伸ばすことができれば、
対等とはいかないまでも、ファイトの流れを引きこむチャンスはありそうです。

もともと「トリガー1枚で力の差をひっくり返せる」のがヴァンガードの面白いところ。
このスタンドトリガーが、個性を伸ばしてチャンスを広げるキーカードになるかもしれません。

他にも、コミックスタイルではペイルムーンのカードが登場しそうです。
今後のカード紹介にも期待ですね!
| 一城なつき | ヴァンガード(カード考察) | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3149

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE