マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< ヴァンガード:「ペイルムーン」(姉妹軸) | main | ヴァンガード:土曜日の「ペイルムーン」とか >>
DM:「マグマ大噴火」


土曜日。
ましまろさんからのご紹介で、岡山からいらっしゃるT内さんとお会いすることになりました。

ヴァンガードの全国大会へ出場するために東京へいらっしゃるということでしたが、
私は現状ヴァンガードのデッキをひとつしか持っていないので、
デュエルマスターズのデッキも用意していくことにしました。

そして、出発前にデッキを用意していて、ふと思い立ったのがこのデッキ。
ササッと改造しただけだったので、もう少し練り込んでみたいところです。

DMR-02弾ベリーレア《エイリアン・ファーザー》:5!
「マグマ大噴火」

■4マナ(4)
進化元
4x機真装甲ヴァルドリル

■5マナ(32)
進化元
4x火之鳥ペリュトン
4xダイヤモンド・クラック

踏み倒し系
3xベニジシ・スパイダー
3x威牙忍ヤミノザンジ
3x炸裂の影デス・サークル

その他
4x鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
4xエイリアン・ファーザー
4x次元流の豪力
3x死神獣ヤミノゼキア

■7マナ(4)
4x神羅マグマ・ムーン


■《エイリアン・ファーザー》とエイリアン

今回投入したのは《エイリアン・ファーザー》と《次元流の豪力》。
《マグマ・ムーン》から出たクリーチャーがスピードアタッカーで攻撃することが一番強い流れなので、
殴れるシステムクリーチャー+1体出れば2体分のエイリアン・コンボは生きる気がしました。

他にもコスト5のエイリアンは何種類かいるので、いろいろ考えてみたいところです。


■超次元ゾーンの選択

《次元流の豪力》から出すサイキック・クリーチャーの選択肢はいろいろありますが、

防御用の《ユリア・マティーニ》など
除去用の《ブーストグレンオー》など
エイリアンの《ジオ・ザ・マン》《ガガ・パックン》など

このあたりが有力なところでしょうか。
《ファーザー》がいる状態で《マグマ・ムーン》から《次元流の豪力》が登場、
さらに《ガガ・パックン》を呼び出して追加2回攻撃!なんかはかなり熱い流れです。
| 一城なつき | デュエル・マスターズ(デッキ) | 00:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3165

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE