デュエルマスターズetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< DM:vs「紅蓮ゾルゲ」! | main | DM:デッキ開発部&DASH TV更新! >>
TCG:女性プレイヤーの話


以前、一度書こうとして諦めたことがあるテーマですけど。

女性プレイヤーと大会などでお会いすることがあります。
最近はヴァンガードでよくお会いすることがあるのですが、気になるのが、その周囲のトラブル。
今までの経験では、女性プレイヤーがトラブルに巻き込まれる例は少なくないのです。

「女性プレイヤーが気を付けたいこと」
というテーマは女性にお任せするとして、私(男性)の立場からは
「女性プレイヤーに対して、男性プレイヤーが気を付けたいこと」
というのを、いくつか挙げてみようと思います。

ライジング・ダッシュ・デッキ《無限アタック!》(予約)
■3大トラブル

これは私の勝手な印象ですけど。
女性プレイヤーが巻き込まれるトラブルには、以下の3つが多いような気がします。

1、ナンパ・付きまとい
2、不要なデッキ診断など
3、不釣り合いなカードの交換

男性プレイヤーは、自分がトラブルの元にならないように気を付けたいものです。


■ナンパ・付きまとい

ほとんどすべての男性プレイヤーは、女性プレイヤーを特別に見ます。
どのように特別に見るかは個人差がありますが、まず間違いないです。

「距離を置きたい」という人もいれば、
「仲良くなりたい」という人もいます。

仲良くなりたいと思うのは個人的には否定しませんが、
相手の女性プレイヤーも仲良くなりたいと思ってくれるかは、別問題。
仲良くなりたければ、相応のふるまいってものがあります。

執拗に声をかけるとか、無言であとを追い続けるとかは、
相手にとっては怖くて迷惑なふるまいかもしれません。

カードゲームの目的は「お互いに楽しむこと」。
ひとりよがりで楽しもうとするのは、マナー違反ですよね。


■不要なデッキ診断

カードゲームには、色々な楽しみ方があります。
プレイヤーによって楽しみ方は様々です。

「不要なデッキ診断」というのは女性プレイヤーに対してだけではありませんが、
私の知る限りでは、この話をよく聞きました。
いや、気持ちはわかるんですけどね。カッコいいとこ見せたいですから。

でも、デッキ診断をするなら、相手に合わせてほしい。

たとえば「漫画・アニメに登場したカードを使いたい」という楽しみ方をしているプレイヤーに
「それは弱いし使えないから抜いた方がいいよ」というのは、ナンセンスな話。
こんな診断は、カッコよくないのです。

せっかく豊富なカードの知識があるなら、
「漫画の切り札を、より使いやすくするカードや構築」
というアドバイスした方が、カッコいいものです。


■不釣り合いなカードの交換

いわゆる「シャークトレード」というものです。

これも女性に限ったことではなく、
カードゲームを始めたばかりのビギナーが巻き込まれやすいトラブルです。

意図的にやるのは言語道断ですが、無意識のうちにやってしまうのも問題です。

一般的に、子供や女性は成人男性より腕力が少ない傾向にあります。
男性にはその意図がなくとも、相手は「何かされたらどうしよう」と身構えていることもあります。
何気なく「このカードとこのカードを交換しようよ」と言ったはずが、
相手に「交換しなかったら酷い目に遭うかも」と思われてしまうことも。

言い方やふるまいに気を付けなければ、お互いに不幸になってしまいます。


■お互いが楽しくゲームをするには

女性であろうと男性であろうと、同じゲームを楽しむプレイヤーです。
誰に対しても同じように、マナー良く紳士的なふるまいを心がければ、お互いが楽しめるはず。

特別にちやほやすることもないと思います(こういう場面も何度か見ましたが)。
楽しくゲームができるように、少しだけ、気を付ければいいのではないかなと思います。
| 一城なつき | デュエル・マスターズ | 18:25 | comments(3) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP
>1、ナンパ・付きまとい
自分が気を付けたら何も起きない
>2、不要なデッキ診断など
自分が気を付けたら何も言われない
>3、不釣り合いなカードの交換
自分が気を付けたら何も損しない

結局自分が気を付けてたら良いだけの話だろ、子供みたいにわがまま言うなよ。そんなに男と接触したくないなら男が居る所に自分から行くなよ、そんな奴は男と目も合わせず帽子してマスクして男が近くにいたら避けてればいんじゃねーの?

それが面倒なら女も面倒なこと言うな、というか言いたければ男の前で堂々と言え。どうせブログでしか言えないんだろ?ならリアルでは我慢しろよ
| 通りすがり | 2012/05/11 10:05 PM |
通りすがりさんへ
すみませんがwブログでしか言えないって言ったっていきなりそんなこと人前で言ったら逆に失礼じゃないでしょうか?そもそもこれはその人たちに言えないからブログにかいているわけでなく我々に伝えるためにブログに書いていると思います。すいませんでした。
| 無名 | 2012/09/23 10:55 PM |
4,5年前の記事に今更何か言うのも遅いんですが、最近思うことがあり、調べていたらここに出会いました。

私が気に入っているショップでも、付きまといがあったために常連の子が怖がって来なくなってしまい、「店長として未然に防ぐことができたのではないか」と店長が悩んでいました(興味半分で聞いた私もそいつらと同罪かもしれませんが)。

私見としては、やはり女性で得あることの物珍しさが原因の一つと思うので、男女問わず新規参入に優しく、そして育成にも力を入れ、大きな大会でも女性が活躍することで認知を増やしてごく一般的なものだとしいくべきではと思います。
(卵が先か鶏が先かの理論になってしまいますが…)

長々と失礼しました。
| いちろく | 2016/10/27 10:08 AM |









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3264

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE