マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< DM:「ギャンブルタワー」 | main | ヴァンガード:非公式ルールの考察 >>
TCG:オフ会を開催しよう!


「オフ会」に参加したい!

という方は、多いのではないでしょうか。

オフ会に参加する動機にはいろいろあると思いますが、
「やってみたいなー」と思う方は、企画してみるといいと思います。
誰かが開催するのを待つより、自分でやっちゃった方が早い(笑)

関東地区では、定期的に「クールクールカードゲーマーズオフ」を開催して、
現在はデュエル・マスターズとヴァンガードを中心に、
いろいろなカードゲームやボードゲームを遊んでいます。

私も何度かクルオフ(プチクルオフ)の幹事をやりましたが、
参考までに「オフ会を開催する時の注意事項」を、私なりにまとめてみようと思います。

《激熱!ガチンコBEST》BOX
■オフ会幹事の仕事

オフ会を開催する幹事の仕事は、大きくわけて4つあります。

ひとつめは、日時や場所などの決定。
ふたつめは、費用やアクセスなどの確認。
みっつめは、人数の確認と場所の予約。
そして、当日の進行と会計。

ひとつずつ、注意する点などを見ていきましょう。


1、日時や場所などの決定(約1か月前)

オフ会の開催日を決める場合、あまり急に開催するのはお勧めできません。
特に社会人の参加者を含めようという場合には、予定が立たない場合が多いです。

参加者にもよりますが、1か月〜2週間程度の余裕を持って告知すると良いでしょう。

開催場所(会場)については、
「ある程度の広さがあること」
「ある程度の時間使えること」
「値段が許容範囲であること」
という条件を満たす必要があります。

TCGのオフ会の場合は、公共施設を借りるか、カラオケあたりが適切でしょう。
(※公共施設の場合は、予約をかなり早めに取る必要がある場合があります!)

オフ会・打ち上げ応援宣言!……なんて場所もあったりするので、聞いてみるのもいいかも。
参加者の年齢層を考えて、料金から会場を決めるというのも良さそうです。


2、費用やアクセスなどの確認(約1か月前)

会場を決定する時にも料金は考慮しましたが、
最終的にかかる費用には、飲食代なども含まれていきます。

場所代だけで手いっぱいにならないよう、あらかじめ予算の中に入れておくといいでしょう。
カラオケなどの場合は、フリードリンクの有無や料理の値段なども確認しておくとGOOD。

また、料金が「先払い」か「後払い」かの確認も重要です。

先払いの場合は、遅刻する参加者の料金をどうするかが問題になりますし、
後払いの場合は、途中退場する参加者から受け取っておく必要があります。
どちらかというと、後払いの方が会計はやりやすいですね。

キャンセル料の有無についても確認しておくと、あとでトラブルにならずに済みます。

アクセスについては、幹事が会場を必ず下見しておくこと!
当日になって迷ったりしませんよう。

また、駅からの目印なども、自分なりにわかりやすいものを見つけておいた方がいいかと思います。

確認が終わったら、詳細を告知しましょう!
twitter+ブログなどで告知している方も、多いですね。


3、人数の確認と予約(約2週間前)

参加人数が読めない場合も多いと思いますが、
予定している会場に人数制限がある場合は、参加するスタッフ(身内)の人数から逆算して、
募集人数の上限をあらかじめ告知しておくといいかもしれませんね。

人数が集まったら、会場へ予約を入れましょう!

春の歓送迎会シーズンや、年末年始の忘新年会のシーズンは、どこも混み合います。
早めに予約を入れておくのが重要です!

募集の締め切りをギリギリまで待ちすぎて、予約できなかった……なんてことのないよう、
予約はお早めに!
ギリギリまで参加できるかわからないという方がいる場合は結構多いので、
人数の変更がいつまで可能かを会場に確認しておきましょう。


4、当日の進行と会計

当日の進行については、オフの雰囲気によって様々です。

私の感覚では、年齢層が高めの方が進行がしやすいです。
みなさん協力してくださいますからね。

常軌を逸した大声で騒いだり、会場の器物を傷つけたり汚したり、
カードのパックを開けたゴミを放置して帰ったり……といった迷惑行為は、
次のオフ会で会場を使えなくなるデメリットがあるので、絶対にやめましょう。

会計については、トラブルが起きないように気をつけましょう。

誰が払ったかがわかるように、あらかじめ名簿を作っておく。
お釣りが発生しても大丈夫なように、幹事が1000円札などを多めに用意しておく。
(あらかじめ、会費を500円刻み程度に切り上げておくのも大事です。
 また、告知文に「お釣りはできれば勘弁してね」など書いておいてもいいでしょう)
集めた会費は専用ポーチなどに入れて、厳重に管理しておく。

……など。
お金に関するトラブルは、いろいろ厄介ですのでスムースに済ませられるようにしましょう。


■告知の方法など

「クールクールカードゲーマーズオフ」を開催する場合は、
mixiのコミュニティにトピックを立てればOKでしょう。

関東圏で定期的に開催しているもの以外にも、各地で同じようなオフを開催してもいいと思います。

もし必要であれば、声をかけていただければ告知のお手伝いもできるかと思います。
私自身が参加したいなと思えば、もちろん自発的にCMさせていただきたい。
客寄せパンダとしてお声かけいただいても(笑)

参加人数は多すぎても大変ですが、告知不足で少ないのも、ちょっと寂しいですしね。


私の個人的な感覚では、幹事ひとりにつき10人前後が仕切りやすいかなーと思います。
あまり多いと、目が届かなくなるんですよね。

幹事はひとりでやらなくても、ふたり以上で協力してもいいわけですから、
参加人数によって、スタッフを増やすというのも考えておくといいですね。


マナーを守って、ぜひ、楽しいオフ会を開いてください!
| 一城なつき | 雑記 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3282

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE