マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< DM:DASH TV、過去最高記録おめでとう! | main | DM:デッキビルダー鬼DX限定カード >>
DM:《カムバック・マイ・パーロック》


DASH TVでもネタになった《パーロック》シリーズの最新カード。
ストーリー仕立てのフレーバーテキストが毎回楽しいクリーチャーですが、今回は。

《カムバック・マイ・パーロック》
青 4コスト パワー4000 サイバーロード
FT:旅立とうとするパーロックに、パンドラスペースで出会ったレディ・パーロックが言葉をかける。
「待って!行かないで!」
一度進み始めた漢は後ろを見てはいけない。自分のことなど忘れ、平和な生活を送って欲しい、
そう考えたパーロックは船に乗り込んだ。
 次回!失われた超次元!悲しみのレディ・パーロック!
あの時、振り向いていれば……そう思う未来をパーロックはまだ知らない。
次回って!

ガチンコBESTレア《神秘の宝箱》
■パーロックよ、どこへ行く。

最初の《パーロック》のテキストを見ると、彼はのちに「海賊神」と呼ばれることになるらしい。

しかし《宝物庫》から《呪われし航海》へ放り出され、
パンドラ・スペースで《スペル・セブ・パーロック》となり、
《ミラクルフィーバー》後に、今に至る。

途中で《神秘の宝箱》を見つけたようではありますが。

いろんなところへ飛びまわっているわけですが、もはやナンデモアリ状態という気も。
私は大賛成ですけど。


■フレーバー神。

「海賊神」はまだ遠いかもしれませんが、
現時点で「フレーバー神」の称号は彼のものでしょう。

そのうち、フレーバーに関わる能力を得たりするかもしれません。
まったく意味ないですけどね。
《アイル・ビー・バック・パーロック》
青 3コスト パワー3000 サイバーロード
FT:船が大破し、沈みゆく中でも決して諦めない男、パーロック。このまま海の藻屑になってたまるか!
■このクリーチャーが破壊された時、このカードは以下のフレーバーテキストを得る。
FT:これで終わったと思うなよ!俺は、必ず帰ってくる! ――アイル・ビー・バック・パーロック
別に手札に戻る効果とかはないですけど。
| 一城なつき | デュエル・マスターズ(カード考察) | 22:03 | comments(1) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP
自分の中でのフレーバー神はメリコミタマタマ(゜▽゜)

そういえばパーロックって最初はゴッドだがオリジンを倒すみたいなことを言ってた気が。パーロックのフレーバーテキストを見る限りわりと大暴れしてる気が。

アイルビーバックパーロックとかなにそれ素敵。
| アンタッチャブル | 2012/06/29 11:11 PM |









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3307

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE