デュエルマスターズetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< ヴァンガード:「ズィール軸ディメンジョンポリス」(フリーファイト用) | main | ヴァンガード:「ペリノア軸ゴールドパラディン」デッキレシピ >>
ヴァンガード:「デスレックス軸たちかぜ」デッキレシピ


最近のお気に入りデッキのひとつ。

PRカードの《突撃竜 サーキュラー・スピノ》を駆使したライン作りが面白いですね。
某カードショップではけっこういい値段がついていましたが、納得。
少なくとも、現在の「たちかぜ」には必要なパーツと言っていいと思います。

《破壊竜 ダークレックス》なども絡めると、
状況に応じた攻撃順や、それに伴うライン作りに気を使う、意外と繊細なデッキです。

PR《突撃竜 サーキュラー・スピノ》:15000に手が届く。
「デスレックス軸たちかぜ」

■ファーストヴァンガード
《ベビー・プテラ》

■グレード0(17)
1xベビー・プテラ
3x竜鳥 ファイヤープテリクス【☆】
3xブラックキャノン・タイガー【☆】
4x砲撃竜 スレッジアンキロ【引】
2xキャリー・トリロバイト【引】
4x鉄壁竜 スチールサウルス【治】

■グレード1(15)
4xソニックノア
4x翼竜 ビームプテラ
4x翼竜 スカイプテラ
3xアークバード

■グレード2(10)
4x餓竜 メガレックス
3x翼竜 スラッシュプテラ
3x突撃竜 サーキュラー・スピノ

■グレード3(8)
4x暴君 デスレックス
2x混沌竜 ディノカオス
2x破壊竜 ダークレックス

ファーストヴァンガードは《ドラゴンエッグ》と悩むところです。
今回はグレード3事故を防止する方向で構築していますが、その辺は好みかも。
最序盤に《ディノカオス》などを使う場合、優先順位は《スカイプテラ》ですし。

ドロートリガーが多めで、必要なパーツを手札に持って来れるようにしています。
《スカイプテラ》や《サーキュラー・スピノ》は、このデッキの生命線と言えます。
うまくラインが組めるように、しっかり手札に集めておきたいところです。
手札に来たドロートリガーは、必要に応じてコストにしてもよし、です。


■《突撃竜サーキュラー・スピノ》について

このデッキのメインアタッカーのひとつ《サーキュラー・スピノ》。
《突撃竜サーキュラー・スピノ》
たちかぜ ディノドラゴン ノーマルユニット
グレード2 パワー8000 シールド5000 ☆1
自【V/R】:[他のあなたの《たちかぜ》のリアガードを1枚選び、退却させる]
このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。
払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+4000。
コストを払うと12000アタッカーになるユニット。
そのコストには《スカイプテラ》を使えば、カウンターブラスト1で帳消しにすることができます。
しかし、そこに《ビームプテラ》を使うことで、パワーは15000に達します。
ブーストを合わせれば、21000〜23000のアタッカーになることができるわけです。
(ただし、ブーストしたユニットを退却させるとブーストが消えるので要注意)

ここぞという時にコストを払い、ガードしにくい攻撃を仕掛けたいところですね。
| 一城なつき | ヴァンガード(デッキ) | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3363

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE