マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< バディファイト:現状のまとめと考察など。 | main | MTG:統率者(EDH)「執拗なネズミ」(1月26日更新) >>
MTG:統率者(EDH)「執拗なネズミ」(1月3日更新)
JUGEMテーマ:Magic:the Gathering


ジェネラルは《真実を捻じ曲げるもの、逝斬》を採用した黒単EDHデッキ。
色を増やして《精神破壊者、ネクサル》にしたらいい説は濃厚ですが、土地を集めるのが面倒なので。

《逝斬》に《吠えたける鉱山》《寺院の鐘》などの継続ドローを加えてドローをしつつ、
《執拗なネズミ》をバラまいてアタッカーに。

ついでに《地獄界の夢》などを含めて、さらにダメージを稼ぎます。
(大量にドローさせても手札を使い切れないデッキには《リリアナの愛撫》も有効)

《逝斬》のドロー量を超えるマナ基盤をしっかり用意して、自分だけ得をする構成にしたいところです。

統率者2013
■デッキレシピ

ジェネラル(1)
真実を捻じ曲げるもの、逝斬

土地(35)
20沼
ヨーグモスの墳墓、アーボーグ
やせた原野
ボジューカの沼
産卵池
アガディームの墓所
陰謀団の貴重品室
墨蛾の生息地
群がりの庭
地形形成装置
露天鉱床
海の中心、御心
家路
すべてを護るもの、母聖樹
邪神の寺院
オパールの宮殿

クリーチャー(28)
18執拗なネズミ
墓所のネズミ
肉袋の匪賊
くぐつ師の徒党
アスフォデルの灰色商人
墓所のタイタン
陰鬱の始原体
真面目な身代わり
万力機械人
精神の病を這うもの
無限に廻るもの、ウラモグ

ソーサリー(10)
生ける屍
毒の濁流
滅び
もぎとり
苦痛の命令
吸心
吸血の教示者
Demonic Tutor
法務官の掌握
瀉血

インスタント(3)
喉首狙い
四肢切断
殺し

エンチャント(2)
血の長の昇天
地獄界の夢

アーティファクト(18)
太陽の指輪
永遠溢れの杯
精神石
虹色のレンズ
炭色のダイアモンド
友なる石
ダークスティールの鋳塊
金粉の水連
黒玉の大メダル
魔力の小手
かごの中の太陽
探検の地図
吠えたける鉱山
寺院の鐘
鉄の処女
ネビニラルの円盤
エレボスの鞭
稲妻のすね当て

プレインズウォーカー(3)
闇の領域のリリアナ
ソリン・マルコフ
解放された者、カーン

《執拗なネズミ》の数は極端に減りましたが、調整中です。
ドローの量を少し増やしたので、減らしてもいいかなー、的な感じで。
ちなみに最終的には《執拗なネズミ》以外のクリーチャーやエンチャントに変わるかもしれません。
「逝斬のドローで使い切れる」がうまくいけば、強いカードを入れたらOKっぽいので。

《執拗なネズミ》は6体くらい並ぶと驚異的なので、動きに合っているいい感じのフィニッシャーです。
でも、他の動きもいろいろできると思います。

■最近投入したカード
《オパールの宮殿》
うっかりすると《逝斬》がジェネラルダメージで勝ちに来る。

《アスフォデルの灰色商人》
横に並べて、一気に吸い取る。ネズミが数体並んでいれば、二桁ドレインもできるナイスクリーチャー。
多人数戦に強いって書いてあるので、入れたくなる。

《陰鬱の始原体》
1枚で勝ちパターンになりうるいい子なので投入。
炸裂せよ友情コンボ。

《精神の病を這うもの》
2枚めの《地獄界の夢》的なもの。
手札を使い切るといっても、パワーとタフネスは5とか7とかあるんじゃないかな。

《毒の濁流》
たとえば《ガドック・ディーグ》を流したりできる。

《エレボスの鞭》
なんか1行目に素敵なテキストが書いてあったので。
《執拗なネズミ》でたくさん絆魂したい。
あとは置いてある時に《墓所のネズミ》を出してありったけの黒マナをつぎ込んで、
次のターンに《鞭》起動してもう一回ありったけの黒マナをつぎ込むというのはどうだろう。

■改造案
《執拗なネズミ》を別のカードに変える場合は、
3マナ前後の軽量クリーチャーやエンチャントで揃えると、手札を使い切る感覚が変わらなさそう。

《組み直しの骸骨》
《群れネズミ》
《血の芸術家》
《鼠の墓荒らし》
《恐血鬼》
《血儀式の発動者》
《上位の大峨、苦御》
《リリアナの死霊》
《要塞の鼠》
《吸血鬼の夜鷲》
《血の長の昇天》
《不吉の月》
《苦花》
《汚染》
《リリアナの愛撫》
《偏頭痛》
……

あとは無限コンボを組みこんでも。
《壊死のウーズ》がらみだと
《不浄なる者、ミケウス》+《トリスケリオン》
《ピリ=パラ》+《パラジウムのマイア》or《貴重品室の大魔術師》+《瀉血》など(《血儀式の発動者》)
なんかがお手軽っぽい?

この辺を組み込むと、ジェネラルが《逝斬》である必要性がどこまであるのかって話になってきそうですけど。
| 一城なつき | MTG(デッキ) | 05:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3373

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE