デュエルマスターズetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< MTG:統率者(EDH)「戦導者オレリア」(1月12日) | main | MTG:統率者(EDH)視点から見た「ゲートウォッチの誓い」 >>
MTG:統率者デッキ(EDH)「戦導者オレリア」(1月16日)
JUGEMテーマ:Magic:the Gathering


「統率者戦で最弱の色」とも言われる白赤。
それでも、独自の強さを発揮できれば勝ちを拾うことはできる、かもしれない。

《戦導者オレリア》の場合は、飛行・速攻から繰り出す回避の難しい統率者ダメージが持ち味。
装備品や周囲のフォローでそれを活かして、アグレッシブに動きます。

他の勝ち筋として、うっかりライフを払いすぎている相手には40点を削る選択肢や、
色の弱さを盾に、こそこそ立ち回りながら急に無限コンボを決める選択肢も搭載したデッキです。

欠片の双子/Splinter Twin 赤R 【JPN】 [MM2]

欠片の双子/Splinter Twin 赤R 【JPN】 [MM2]
価格:1,700円(税込、送料別)

安くなるかな?
■デッキレシピ

統率者(1)
戦導者オレリア

土地(34)
8平地
8山
トロウケアの敷石
血に染まりし城砦、真火
隔離されたステップ
忘れられた洞窟
統率の塔
反射池
聖なる鋳造所
断崖の避難所
岩だらけの大草原
戦場の鍛冶場
凱旋の神殿
ボロスの駐屯地
魔道士輪の魔力網
オパールの宮殿
軍の要塞、サンホーム(※オレリア+パワー3以上で一撃必殺)
カー砦
邪神の寺院
戦の大聖堂

クリーチャー(20)
雨ざらしの旅人
セラの高位僧
竜使いののけ者
白蘭の騎士
堂々たる撤廃者
悪鬼の狩人
拠点の守備兵
銀刃の聖騎士(※オレリア+パワー3以上で一撃必殺)
デュルガーの垣魔道士
イーオスのレインジャー
荘厳な大天使(※オレリア+他3体で一撃必殺)
破壊のオーガ(※オレリアで一撃必殺)
憤怒焚きの巨人
太陽のタイタン
黄金夜の刃、ギセラ
希望の天使アヴァシン
巡礼者の目
つややかな雄鹿
真面目な身代わり
忘却蒔き

ソーサリー(9)
信仰なき物あさり
汚損破
土地の寄進
苦しめる声
神の怒り
魂の再鍛
質素な命令
集団の石灰化
冒涜の行動

インスタント(7)
剣を鍬に
流刑への道
稲妻のらせん
ボロスの魔除け(※オレリア+パワー3以上で一撃必殺)
混沌のねじれ
塵への帰結
予期せぬ不在

エンチャント(5)
ゴブリンの砲撃
不死の贈り物
命運の掌握
前哨地の包囲(※基本はカン、ゴブリンの砲撃などを組み合わせられる場合は龍)
軍勢の集結

アーティファクト(23)
太陽の指輪
ボロスの印鑑
冷鉄の心臓
乳白色のダイアモンド
緋色のダイアモンド
友なる石
精神石
思考の器
統率者の宝球
彩色の灯籠
連合の秘宝
面晶体の記録庫
金粉の水蓮
旅人のガラクタ
探検の地図
真珠の大メダル
ルビーの大メダル
頭蓋骨締め
精霊信者の剣
英雄の刃(※オレリア+二段攻撃で一撃必殺)
生体融合外骨格(※オレリア、ギセラ、アヴァシンで一撃必殺)
精神の眼
ニンの杖

プレインズウォーカー(1)
太陽の勇者、エルズペス


■さらば、《アダーカーの戦乙女》
《戦導者オレリア》に不要な速攻付与を使わないと、能力が怪しすぎて警戒されます。
コンボとしても不安定なところがあったので、残念ながら抜くことになりました。

天使同士のコンボは決まればとてもかっこいいのですが、
一人でシミュレーションしてても決まらないコンボが実戦で決まるわけないってことで……。

天使のシナジー自体は《荘厳な大天使》《黄金夜の刃、ギセラ》《希望の天使アヴァシン》などがあります。
並ぶとかっこいいので好き。


■追加したカード
《悪鬼の狩人》……除去にも使えるコンボパーツ。《太陽のタイタン》《ゴブリンの砲撃》で無限ダメージ。
《憤怒焚きの巨人》……トークンと組み合わせたダメージソース。《オレリア》と合わせれば20点くらい飛ばせそう。
《予期せぬ不在》……マルチ除去。フェッチ起動に合わせたりすると楽しい。

他に入れたいカードは
《攻撃の波》……攻撃を追加するソーサリー。土地サーチと組み合わせられるので回顧持ちを入れたい。
《沈黙のオーラ》……ヘイトは高いものの、白デッキのたしなみ。活躍していないカードがあれば入れ替え。


■弱点
いろいろ。
コンボは誰かに止めてもらいましょう。対応して何かを考えてもしょうがない色なもので。


■立ち回り
序盤は土地を置く、マナファクトを置く、誰かが展開したらリセットを撃つ。
中盤からはトークンや装備品などの展開を始めて、準備が整ったら《オレリア》降臨!
危険なプレイヤーから順番に、統率者ダメージを狙っていきましょう。

1〜2ターンで倒せるような組み合わせが多いので、速攻を絡めると思ったより速いです。
狙われたプレイヤーが抵抗する時間は、1ターンの猶予があるかどうか。
次に動き出しそうな人を狙って「処刑」していきます。

装備品などのサポートが整っていれば《オレリア》のダメージで勝ちたいですが、
対処された場合には
《軍勢の集結》《太陽の勇者、エルズペス》でトークンを展開して守りつつ《憤怒焚きの巨人》のダメージ
もしくは
《太陽のタイタン》+《ゴブリンの砲撃》+《不死の贈り物》or《悪鬼の狩人》の無限コンボで。


■細かいギミック
《つややかな雄鹿》+《不死の贈り物》
《拠点の守備兵》+《不死の贈り物》……《オレリア》を破壊させない
《戦導者オレリア》+《精霊信者の剣》……返しのターンで除去されても、再度召喚するマナを確保
《軍勢の集結》or《太陽の勇者、エルズペス》+《ゴブリンの砲撃》……小型クリーチャーへの牽制
| 一城なつき | MTG(デッキ) | 15:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP
EDHのビートダウンデッキはいいですね。
私も色は違いますが、ここ1年ほど殴りジェネラルを
使い続けています。

ジェネラルダメージを稼ぐのもいいですが、
オレリアは他にクリーチャーを並べてライフを
攻めた方が強力な場合も多いですよ。
私の知人が使っていたオレリアデッキには
《無情の碑出告》とか《隠れしウラブラスク》とか
《害霊》とかが入っていて、ファッティを大量に並べて
速攻を持たせ、オレリアの能力で毎ターン2回殴る
動きが脅威でした。

あと、装備品は《太陽打ちの槌》がイチ押しです。
外すとインスタントをサーチしてタダ出しできるこの
アーティファクト、やたら強いです。
やばいクリーチャーに《剣を鍬に》を撃つもよし、
《火山の流弾》で軽量システムクリーチャーを
根絶やしにするもよし。《紅蓮破》や《確実性の欠落》が
あればカウンターとしても使えます。参考までに。
| selesnyan | 2016/02/22 7:54 PM |
>selesnyanさん

コメントありがとうございます。
せっかくの白赤なので《太陽打ちの槌》は使ってみたいですね。
《確実性の欠落》の存在は知りませんでした……!
教えていただいてありがとうございます。
| なつき | 2016/02/27 1:17 AM |









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3416

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE