マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< MTG:モダンのデッキ案「8ウーズ」 | main | MTG:EDH(統率者)《轟く声、ティシャーナ》のアイディア >>
MtG:16の統率者、16の評価。(カジュアル目線)

JUGEMテーマ:Magic:the Gathering



『統率者2017』、発売ッ!

今回のセットは「下の環境で強そうなカード」があまりないため、
一般的には「しょっぱい」と評価されそうですが、
カジュアル統率者勢にとってはありがたいセットでした。

「5色ドラゴンデッキで始めよう!」
「猫デッキで始めよう!」
と、プレイヤーを統率者の「沼」に引きずり込むには最適のセット。

新しい統率者候補も、コンボ、ビートダウン、曲者とバラエティ豊富です。

今回は、カジュアルな目線で、
新たな伝説のクリーチャーを評価してみたいと思います。


 


バーラン.png
タイプ:ミッドレンジ
装備品を使ったビートダウン。
《バーラン》を統率者にした場合は、統率者ダメージを積極的に狙っていくデッキになりそうです。
《石鍛冶の神秘家》などの装備関連をデッキに詰め込んで、あとはアーティファクト全破壊が来ないことを祈る。

重い装備コストも踏み倒せるので、強い装備品を上から順番に入れた構築も良さげ。
パワー11まで上げられれば、二段攻撃で一撃必殺!
……ハードルは高そうですが、魅力的です。

《汚損破》の赤や《ハーキルの召還術》の青は優先して殴るのが吉?


アラーボ.png
タイプ:アグロ
小型の「猫」を強化して殴ることができるので、軽いクリーチャーをテンポよく並べたいですね。
統率者戦における「アグロ」戦略は基本的に悪手ではありますが……。
とはいえ、+3/+3修正が無料で付いてくるのは侮れない数字になってくるはずです。

マナが十分出るようになれば、下の能力で猫の軍勢を大幅強化!
3〜4体の猫をすごいパワーにして、一気にライフを奪い去りたいところ。

猫を愛する全てのプレイヤーに贈る、部族デッキらしい統率者ですね。


エドガー.png
タイプ:攪乱的アグロ
「並べて除去して殴る」を体現した色と能力です。
殴り手がどんどん増えていく上に、戦場に降臨すると並べた部下がどんどん大きくなる。

速攻と、ブロッカーに負けにくい先制攻撃を持つのも、
能力に合っていて非常に良い感じですね。

さらにクリーチャー除去に長けた色の上から3つなので、
少々のブロッカーでは太刀打ちできないでしょう。
吸血鬼全体をパワーアップする手段も含めれば、とんでもない軍勢ができあがりそうです。


イナーラ.png
タイプ:コントロール
登場時に何かをする「ウィザード」を、1マナで《パンハモニコン》+αに。
タップ能力でもいいですね。
色は「ザ・コントロール」なので、脅威をうまく止めて周囲に恩を売りつつ、
ウィザードを並べてライフを削っていく感じですかね。

インスタントタイミングでライフを削る能力が使えるのもグッド。
フェッチランドや《魔力の墓所》を使っていると、
いつの間にか7点が侮れない数字になっていくものです。


ケス.png
タイプ:コントロール
じゃっかん悠長ですが、非常に強そうな能力を持っています。
追加ターンのカードを大量に墓地に叩き込んでおけば、
「ずっと俺のターン!」も可能かも。

自分の山札を削るカードと組み合わせて、墓地を第二の手札にしていきましょう。
《死者の秘密》あたりを組み合わせても面白いかもしれません。


リシア.png
タイプ:ミッドレンジ
個性的な能力を持った吸血鬼ですが、
部族でそろえるよりは「ライフ回復でそろえる」デッキになりそうですね。
近年のライフ回復は緑がめちゃくちゃ強いのに、緑を持っていないのはやや残念。

とはいえ、白と黒はライフ回復に長けた色ですので、
絆魂やドレインで有利に立ちたいところです。

ライフを払って統率者ダメージでも良いですし、
隠し玉の《フェリダーの君主》《忍耐の試練》という手もアリかも。


メアシル.png
タイプ:コンボ
曲者統率者、その1。
何を「檻」に封印して、どのような組み合わせで使っていくかが面白そうな統率者です。
除去されて再度登場させると、能力がひとつ増えて登場。
最初は脅威になりえないかもしれませんが、3つくらい封印するとコンボが生まれてとんでもないことに?

晴れる屋のコラムでも紹介されていましたが、
《時の賢者》はこのデッキでも悪さをしそうですね。


マシス.png
タイプ:政治的コントロール
ウィザーズが定義する6種のアーキタイプから外れる(個人的な定義)のが、
この曲者統率者その2です。

多人数戦ならではの「政治力」で生き残り、隙を見て勝っていくタイプのデッキです。
相手にアドバンテージを与えていくコントロールには、
他に《寛大なるゼドルー》や《真実を捻じ曲げるもの、逝斬》などがあります。

プレイヤーの話術も含めて実力という感じの統率者ですね。


ミリー.png
タイプ:ミッドレンジ
まっすぐな「殴り系」の統率者です。
トークンを並べて、そのあとに登場して一気に殴る……というのが強そうな動きですが、
アグロっぽい構築も可能ではないかと思います。

コストが3なので、タイニーリーダーズ(が、まだ生き残っている環境であれば……)でもいいですね。
その場合は、トークンよりアグロの方が向いているような気がします。


ナザーン.png
タイプ:ランプ
マナ加速!
「ナザーン」を出す!
殴る!

実にシンプルな、統率者のワンマンビートダウン。
《ナザーンの槌》を装備すればパワーは7、かつ、1体のブロッカーは寝かせられますので、
3回殴って統率者ダメージと。

パワーを+4できる装備品で勝利ターンを短縮できると、なおグッド。


大口縄.png
タイプ:ランプ
評価がなかなか難しそうな統率者です。
速攻を持っていれば「殴ったら殺す!」というプレッシャーがすごそうなんですけどね。

5色なので、速攻は他のカードで何とかしてみましょう。
全員で殴り合う《殺戮の化身》なんかが楽しそうですね。


テイガム白.png
タイプ:コンボ
今回の統率者の中で、一番強そうなクリーチャー。
とりあえず追加ターンと……他に強力なソーサリーやインスタントを大量に揃えましょう。
打ち消されない呪文を連打して勝つ!という、魔法使い然とした立ち回りが魅力です。

統率者領域にいる時からヘイトが高そうなので、取り扱い注意ですね。


テイガム黒.png
タイプ:コントロール
盤面の危険なクリーチャーをどんどん除去していく、
卓のバランサー的な統率者。

山札を削るカードを大量に入れたデッキ構築で、最後は《研究室の偏執狂》とか?
本人にフィニッシュ能力がないので、残り99枚に勝ち手段を用意したいですね。


始祖ドラゴン.png
タイプ:ランプ
古今東西の強力な「ドラゴン」を盤面に叩きつける、最高に派手なドラゴン統率者!
序盤は緑の土地加速やマナ・アーティファクトを使って、
コストが軽くなった大型ドラゴンをバンバン召喚して、全員で攻撃!

強いドラゴンの価格はまだしも、5色なので土地の値段がネックになりそうですが、
プレイして楽しいデッキに仕上がりそうなので、のんびり強化していきましょう。


ワシトラ.png
タイプ:ミッドレンジ
クリーチャーがいる相手を殴れば除去、
クリーチャーがいない相手を殴ればトークンと、
無駄のない能力を持った統率者。

……ですが、統率者ダメージで勝つにはパワーが5と、なかなか厄介な数字。
《龍の大嵐》や《火のるつぼ》などでフォローしてあげたいところです。

猫でドラゴンという、好きな人はめちゃくちゃ好きそうなクリーチャーなので、
深い愛でカバーして構築しましょう。


レイモス.png
タイプ:コンボ
「絶対何か悪いことができそう」というテキストのアーティファクト・ドラゴン。
軽い呪文を5回唱えたり、多色の呪文を数回唱えたり。

一気に10マナ出たら、何をしたい?
たとえば《輝く根本原理》《残酷な根本原理》《暴力的な根本原理》《タイタンの根本原理》?
だいたい何でもやりたい放題です。

5色の呪文を唱えれば、ふたたび5つのカウンターが乗ると考えると、
5色クリーチャー+バウンス手段があるといろいろ悪いことが起きそうな。

| 一城なつき | MTG | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3472

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE