マジック:ザ・ギャザリングetcブログ。

一城なつきのJUNK!×3


デュエル・マスターズ(デュエマ)メインだったブログ。
最近はMTGの統率者戦(EDH)がメイン。青緑が好み。略称「JUNK」。
時々、他のトレーディングカードゲームも書いています。
「最強デッキ」より「最驚デッキ」を!

ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
各記事へのリンク・トラックバックも歓迎いたします。

ヴァンガードの記事は、姉妹ブログ《蒼の月夜》にて。
+ JUNK MENU
<< 「勝利至上主義」というお話について | main |
MTG:いまさら『統率者2018』のカードについて考える―――《潜伏工作員、ザンチャ》EDH編

JUGEMテーマ:Magic:the Gathering



シリーズになる気は全然していないんですけど。

『統率者2018』で登場した伝説のクリーチャーの中で、
個人的に好きなカードの1枚が《潜伏工作員、ザンチャ》です。

《潜伏工作員、ザンチャ / Xantcha, Sleeper Agent》
(1)(黒)(赤)
伝説のクリーチャー — ミニオン
潜伏工作員、ザンチャが戦場に出るに際し、あなたが選ぶ対戦相手1人はこれのコントロールを得る。
潜伏工作員、ザンチャは可能なら各戦闘で攻撃する。これはオーナーやオーナーがコントロールしているプレインズウォーカーを攻撃できない。
(3):潜伏工作員、ザンチャのコントローラーは2点のライフを失い、あなたはカードを1枚引く。この能力はどのプレイヤーも起動できる。
5/5

3マナ5/5という破格のマナレシオですが、当然そのまま運用ができるはずがありません。
コントロールが相手に移り、その名の通り「潜伏工作員」として働きます。

《ザンチャ》の強い点は2つ。

1、5/5の戦闘力で、早いうちから統率者ダメージを狙える。(オーナーには攻撃できないので安心)
2、オールプレイ能力でアドバンテージを稼ぎつつ、無限マナがあればコントローラーを始末できる。

3マナという軽さも相まって面白そうですが、
この2つの強さを両立させるのは結構難しいです。

効率よく攻撃してもらうためには、コントローラーと仲良くする必要があります。
「じゃあ《ザンチャ》をサクって……」
とか言われると台無しですからね。

しかし、オールプレイ能力があるので、仲良くするのも難しい。
できるだけ「サクったりしない人」の元にもぐりこませる必要があって、大変そうな統率者です。

■統率者ダメージを狙うためのカード

マナレシオが高いとはいえ、パワーは5。
統率者ダメージの21点を狙うには、あまり良い数字ではありません。

通常の統率者であれば、ここで「装備品を使って……」という話ができるのですが、
残念ながら《ザンチャ》のコントロールは対戦相手に移ってしまいます。

強化するとしたら、対戦相手にも影響する《不吉の月》のようなエンチャントや、
対戦相手のパーマネントにもつけられるオーラを使っていくしかなさそうです。

ただ《不吉の月》の系列は他にないので、オーラに頼るしかなさそうです。
(見落としているだけかもしれませんが)

混成マナで使いやすいのは《暴動のとげ》ですが、せっかくなら回避能力まで欲しいところ。

それなりmのマナ・コストでパワーを+2以上し、かつ回避能力を与えるオーラは、
《塵の光冠》(飛行によるブロック不可)
《激情の怒り》《巨人の光景》(威迫。同型再販)
《向こう見ずな技術》(威迫)
《荒々しい渇望》(威迫。上の3つの方が軽い)
《内なる悪魔》(飛行、全体に-2/-2修正)
《霧氷の輸血》(氷雪以外によるブロック不可、ただし氷雪マナが必要)
《シヴの抱擁》(飛行と火吹き能力)
《吸血の抱擁》(飛行と吸血能力)
《火山の力》(山渡り)
《敵意の誓約》(威嚇)


あとはエターナルエンチャントの《死せざる怒り》は、回避能力はないですが便利かも。


■無限マナの手段

黒赤というカラーで無限マナの手段はあんまりないのですが……。

バサルトブライトは、とりあえず置いておきたい。
《玄武岩のモノリス》+《通電式キー》があれば、1マナで1ドローができますし、
《ブライトハースの指輪》は5マナで2ドローができるようになります。
単体でもそこそこ役に立つ(ヘイトはすごそうですが)のは良いですね。


■交渉で立ち回るスタイル

《ザンチャ》のコントローラーに利益を与えて「仲間だよ」と言うには……
たとえば「絆魂」を与えるというのも、手かもしれません。

オールプレイ能力で吸われる以上のライフをプレゼントすれば、ヘイトは減るかも。
(そうなると最終的に無限マナで勝つしかないのですが)

《吸血鬼の印》に飛行付与があればなあ……。

いろいろな交渉手段があると面白そうなので、いくつか仕込んでおきたいなと思います。
| 一城なつき | MTG | 03:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
J
PAGE TOP









http://castle1moon.jugem.jp/trackback/3479

トラックバックは、この記事へのリンクを張って送信してください。
お手数ではありますが、スパム避けのためよろしくお願いいたします。
+ SELECTED ENTRY
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ BANNER
qrcode
ブログバナー(88×31が適正です)
■ DUEL MASTERS
【所持デッキ】
グリーン・デイ
熱血ビート!
【殿堂入り】
無限デフォーマー

■ ヴァンガード
【所持デッキ】
ペイルムーン

■ 遊戯王
【調整中】
シモッチバーン

※クリックすると各デッキの関連記事へ飛びます。
+ ARCHIVES
+ PROFILE